七つの健康法、1. 正しい食事 2. 良い水 3. 正しい排泄 4. 正しい呼吸 5. 適度な運動 6. 上手な休息と睡眠 7. 笑いと幸福感

  スポンサード・リンク

 

■トライアングル・コミュニケーション(健康を保つための司令塔)

 

1. 遺伝子

 

2. エンザイム

 

3. 微生物

 

   ↑

 

■五つの流れがスムーズであること

 

1. 血液・リンパ

 

2. 胃腸

 

3. 尿

 

4. 呼吸

 

5. 氣

 

   ↑

 

■七つの健康法

 

1. 正しい食事

 

  胃腸の流れをよくする。

 

2. 良い水

 

  全身の体液の流れをよくする。

 

  特に血液・リンパの流れをよくする。

 

3. 正しい排泄

 

胃腸、尿の流れを良くする。

 

 

4. 正しい呼吸

 

呼吸の流れをよくすることで、酸素を運ぶ血液の流れも整える。

 

  自律神経のバランスを正す。

 

5. 適度な運動

 

  血液・リンパの流れと呼吸の流れをよくする。

 

6. 上手な休息と睡眠

 

  氣の流れ、胃腸の流れを整える。

 

7. 笑いと幸福感

 

  氣の流れをよくし、五つの流れすべてによい影響を与える。

 

 

■正しい食事とは?

 

1. 植物食と動物食のバランスは、85(~90)対15(~10)とすること

 

2. 全体としては、穀物(雑穀、豆類を含む)を50%、野菜や果物を35~40%、動物食は10~15%とすること

 

3. 全体の50%を占める穀物は、精製していないものを選ぶこと

 

4. 動物食は、出来るだけ人間よりも体温が低い動物である魚でとるようにすること

 

5. 食物はどれも精製していないフレッシュなものを、なるべく自然な形のままとるようにすること

 

6. 牛乳・乳製品は出来るだけとらないこと (乳糖不耐性やアレルギー体質の人、牛乳・乳製品が嫌いな人は、一切とらないようにすること)

 

7. マーガリンや揚げ物は避けること

 

8. よく噛んで小食を心がけること

 

【出典】病気にならない生き方 新谷 弘美著

 

  スポンサード・リンク